web凸企画☆凸商店

2007-09

買いまくりました

またもや街で買いました。
キャラ者 3 (3) (アクションコミックス) キャラ者 3 (3) (アクションコミックス)
江口 寿史 (2007/07/17)
双葉社

この商品の詳細を見る

これについては、日記の方でアレコレ書いたのですが~。池袋西武のリブロでサイン本を置いてたので!!!飛びつきました。
新装丁、凄くカッコイイですよね。でも前の1~2巻も持ってるので、ちょっと迷う部分もございます。(前の装丁も、わざと1巻と2巻が違うデザインなんですよね。でもこうなると何だかなぁ、というのもあったんですけども~サインが欲しくてぇぇぇ。テヘ☆)今後の4巻(それ以降も)は、この装丁と一緒であって欲しいですわね。

ONE PIECE 巻47 (47) (ジャンプコミックス) ONE PIECE 巻47 (47) (ジャンプコミックス)
尾田 栄一郎 (2007/09/04)
集英社

この商品の詳細を見る

やっぱブルックのスカルジョークが最高ですわよね。でもアタクシ、あまり覚えが良くないので、ちょっとだけ出てくる人がいっぱいで訳が分からなくなりがちです。サンジがナミを救い出すのに燃える程、アタクシのジェラシーの炎も燃えます☆

アイシールド21 26 (26) (ジャンプコミックス) アイシールド21 26 (26) (ジャンプコミックス)
稲垣 理一郎 (2007/09/04)
集英社

この商品の詳細を見る

王城戦ですネ。なんつーか、私は進とセナの戦いはもっと後なのかと思ってたので(クリスマスボウルがこの二校の対決かと思ってた)もうやっちゃうんだ?という印象でアレですが。今、ジャンぷでは丁度ヒルマがアメフトやるまでのアレコレのお話をやってましてね。アタクシ、ヒルマが居なかったらこんなにアイC観なかったかも、と思います。この巻も頭脳プレーがカッコイイです。あとヒルマが、セナとモン太のモノマネをしてるコマも可愛くて好きーぃ。

舞姫(テレプシコーラ) 9 (9) (MFコミックス ダ・ヴィンチシリーズ) 舞姫(テレプシコーラ) 9 (9) (MFコミックス ダ・ヴィンチシリーズ)
山岸 凉子 (2006/07/22)
メディアファクトリー

この商品の詳細を見る

舞姫(テレプシコーラ) 10 (10) 舞姫(テレプシコーラ) 10 (10)
山岸 凉子 (2007/01/23)
メディアファクトリー

この商品の詳細を見る

うーむ。とうとう終わりまで辿り着いてしまいました。なるほど。
前に書いたかもですが、私は先に衝撃的な部分の事を知ってから読んでしまったので、ここでこうなるのかー・・・みたいな読み方になってしまったのですが。本当にショックな事の多いお話でした。
ただ、なんつーのかしら・・・ソレが売りなのではなくて、本当にバレエの世界の厳しさとかが伝わってくる部分が面白いんですよね!六花の成長する過程が。自分にも参考になりますわよね。第二部も楽しみです。

おいピータン!! 1 改訂版 (1) おいピータン!! 1 改訂版 (1)
伊藤 理佐 (2003/03/13)
講談社

この商品の詳細を見る

気になってたので買いました。うーんと・・・面白かったけど、ピータンが出てくるお話以外は、そんなにアレだったかな。私には。今後はもっと出てくるのかなー?
伊藤センセーの漫画は、好きなんだけども・・・いろいろ持ってると、話が似てる感じがして。エッセイとかの方が面白いかな?と思ってしまうかな。でもエッセイもいろいろ観てると似てるんだよなぁ。好きなんだけど、ソコがちょっとアレで買うのを躊躇する部分でもアリ。

DOG STYLE 2 (2) DOG STYLE 2 (2)
本仁 戻 (2006/11/10)
リブレ出版

この商品の詳細を見る

これは1巻を持ってるんですが、買った当時何となく自分がBL漫画に飽きてしまってた時期で、2巻を買うのをためらってしまったんです。深い理由は無く。他に欲しい漫画がいっぱいあったからかな。

でも、先日1巻を読み返したら主役の二人の可愛らしさにグッッッ!!!と来て、2巻買っとけ!と買った次第です。本仁センセーのお話は(私の好みでは)あんまりどエ呂なシーンが無いモノの方が好きです。そこまでの駆け引きとかが凄く良いので充分ごちそうさまでした!と思います。

水の中の赤い家 水の中の赤い家
青池 保子 (2007/04/24)
ブッキング

この商品の詳細を見る

アルカサルを読んだ後、はりきって青池センセーの漫画をもっと読みたいと思って。これは大分古い作品でした。しかも怖ぇ!(笑)絵が大分違うけど(でも進化すると今の絵なんだな〜って分かる感じもあるんですよね)、描き文字が変わりないのが面白いと思いました。

新吼えろペン 8 (8) (サンデーGXコミックス) 新吼えろペン 8 (8) (サンデーGXコミックス)
島本 和彦 (2007/08/17)
小学館

この商品の詳細を見る

ウミノセンセーが帯にコメントってのと、漫画に登場(?)というのが見たくて買いました。実は3巻までは買ってたけど「新」になってからは映画(島本先生原作)の話ばっかで、ちょっとつまらなく思ったんです。3巻も、合作の漫画(ジュビロセンセーとの)も、私にはつまんなくて。

でもこの8巻は面白かった!だから4巻からは映画の事から離れてる、私の好きな吼えペンかも?とちょっと期待して、また買うつもり。

デトロイト・メタル・シティ 1 (1) デトロイト・メタル・シティ 1 (1)
若杉 公徳 (2006/05/29)
白泉社

この商品の詳細を見る

買っちゃいました。(笑)
ウミノセンセーの新連載がヤングアニマルで始まって、時々買うんです。ウミノセンセーの漫画以外で楽しいのがコレで・・・。クラウザーさんも良いんだけど、根岸の時がもうおかしくてたまんないです。カヒミかりぃ。スゥエディッシュ。(笑)私の心にも根岸な部分と、クラウザーさんな部分があるなぁ、とそんな感じもします。

天然生活 2007年 11月号 [雑誌] 天然生活 2007年 11月号 [雑誌]
(2007/09/20)
地球丸

この商品の詳細を見る

漫画じゃないけど。
今後はコスメとかのアレもやってくれたら良いな。あと、もっと野菜のくずを使ったレシピとか、ガンガン載せて欲しいなぁ。変な希望。あと、虫がわかないコンポストってのはどうやるのか、載ってたら良かったなぁ。(難しいのかな?)

以上です。
ビッツリンコ買いました。本当はもっと買いたかったんだけど、ヴクロセーヴの利ヴロは良くも悪くも品薄っつーか(良い>じゃー諦めようと、おこづかいが減るのを防げる・悪い>でも欲しいんじゃー!とジュン9ドーに走らせる)今回は良しとしました。

でももっとおこづかい巻き上げ気味に豊富にしてくれてもイーのにな!?(ジュン9ドーは巻き上げ過ぎぃ♪ひと財産持って行かれちゃうゥ☆)

王よ~~~!

アルカサル 13―王城 (13) (プリンセスコミックス) アルカサル 13―王城 (13) (プリンセスコミックス)
青池 保子 (2007/09/14)
秋田書店

この商品の詳細を見る

とうとう終わっちゃいましたねぇ・・・。
歴史上の人物なので、間違いなく終わりがあるのは分かってるのに、何でしょうね?この喪失感は。しかも短い人生だったってのも、ウッスラ知っていたのにねぇ。(涙)死なないでぇぇぇ!と思いました。何百年も前の人なのにー☆

掲載誌休刊で連載がストップしてて13年。(アタクシ、13年も止まってたとは気付かなかったー!)ようやく終わりを観られて、嬉しいのと寂しいのと入り交じりますネ。今後は外伝なども描かれる予定だそうなので、楽しみです。(でもセンセー、ご無理はなさらないで下さいませ・・・と思いますわね)

今まで何となく、ドン・ペドロかっこいー!とかそんな薄い見方だったんですけども、折角歴史上の人物なので何か関連の本も読んでみたいとか、お城を観てみたいなぁ、なんて思いました。(思うの、遅!)いっそ観光で行けたら、とか薄ボンヤリ思ったり。(スペインだよ)

かっこいー!という見方だけでいうと、ロペス(ドン・ペドロ王の従者で、騎士団長)はものっっっスゴイカッコイイですね。男の中の男です。キッシキシに騎士道です。登場(5巻)から、王とのちょっとした会話とか、王の死刑執行人の役割とか、凄く良いです。でもこれも王あってのロペスっつーか、本当にキャラクターが魅力的ですよね、青池センセーの漫画は。

ドン・ペドロの最愛の妻・マリアも本当にいい女ですしね。この人無しではドン・ペドロの人生って暗くて哀しい(そして浮気三昧?)だけだったんじゃないかしらねぇ。短い人生だったけど、こんなに愛せる人と出会えて良かったよね。(涙)親に愛されなかった分、妻と子供を愛し愛されてシアワセだったんじゃないかねぇ。ラストは・・・コンスタンシア(娘)が大活躍だしね。

薄っぺらい感想で申し訳ないんですけども・・・(文章に上手い事出来ないんですものー)歴史ロマン(わー!薄っぺらい)を機会があればぜひね。(アタイ、間違いなく将来的に「推薦文」とか頼まれないわね・・・こんな調子では・・・)

町で買いました


「おひっこし?」山田ユギ
甘損で買えない様なので、なかなか手に入れる機会が無くてねー。あと、BLじゃないユギセンセーの漫画を読むのにちょっとドッキドキなのもあったんで。

でも、なんつーか・・・やっぱ・・・さーすーがー!!!という仕上がりでした。私は好き。面白かったです。ラヴシーンは無いけども、ユギセンセーの漫画の世界が出ていて良かった!話が分かりやすいのも好き。(分かりやすいってのは先が読めるという意味じゃなくて、理解しながら読み進めるという意味よ。)

そんなに恋愛が前面に出てるっていうアレでも無いので、穏やかな気持ちで読めまス。(そしてアタイは、持ってるユギセンセーの漫画を改めて全部読み返したりしてます。(笑)やっぱおもしれぇなー。)


ぼくのやさしいお兄さん(1)今市子
これはBLなアレでス。ただ、ラヴしーン(いかにも!なの)は無いです。現代のお話で「あしながおじさん達の行方」とかのテイストっぽいかな。同じ家にワンサカ住む・・・という感じのみですけども。

私の好みで言えば、正直な所あんまりアレではありますが、それでも面白いですよ。あんまりアレなのは、上手く言えないんだけども、今センセーの漫画で、最初からアッツアツカップルの話だと、あんまりアレなのかもしんないです。「B級グルメ~」もあんまり好みじゃなかったんだ。


幻月楼奇譚(2)今市子
これは好きなんだー。でもお話がちょっと難しくて、何度も読み返さないと分からない所もあるんでス。でも面白いです。全く飽きないし!ちょっと怖いけどね!?

若旦那が好きでねぇ。(笑)(あぁ、好みの男子が出てくるかどうかってのもあんのかもな?)あと、ファンタジーというアレですけども、昔っぽい所もちょっと良いですネ。

しかし、今センセーは連載がいっぱいありまスね。雑誌の方をチェックしてないから、新刊で見つけるとすんげーーー嬉しいです。

以上です。
この3冊が面白かったので、家にある漫画をやたら読み返し中!(笑)ユギセンセーの漫画から始まり、今センセーの漫画も読んで・・・。ララ楽しいな~♪

ユギセンセーの本と、幻月楼~は甘損じゃー売り切れとか、結構待つアレとかだったので、町で出逢えて良かった!と思いました。町で買うのとネットで買うのはその時々で良い方法をアレしてイカネバね。その辺のチョイスがアレね。なんつって。

じゃ、読みかけの漫画を読むので、これにて。

チカゴロ買いました

さらい屋五葉 3 (3) (IKKI COMICS) さらい屋五葉 3 (3) (IKKI COMICS)
オノ ナツメ (2007/08/30)
小学館

この商品の詳細を見る

↑買うと予告してましたものね。買いました。面白かったでス。ただ、ちょっとずつ複雑な過去がアレコレで、何度か読まないと分からなくなりそうです。(アタクシの頭脳では)

GENTE  1 (Fx COMICS) GENTE 1 (Fx COMICS)
オノ・ナツメ (2007/08/28)
太田出版

この商品の詳細を見る

↑これは「リストランテ・パラディーゾ」の外伝で、パラディーゾが出来るまでの、それぞれの集まり方とかが描かれてます。面白かったです!好みで言えば、この外伝の方が好きです。本編よりも。

amato amaro (EDGE COMIX) amato amaro (EDGE COMIX)
basso (2007/06/29)
茜新社

この商品の詳細を見る

↑これは「クマとインテリ」の続編的なアレでした。これまたこっちの方が好みかもなぁ。クマ~の方は結構ラヴシーンが多かったのだけど、こっちはあからさまなラヴシーンは少ないの。でもその分、何かせつない、もどかC!みたいな感じで良かった気がしますよ。

働きマン 4 (4) (モーニングKC) 働きマン 4 (4) (モーニングKC)
安野 モヨコ (2007/08/23)
講談社

この商品の詳細を見る

↑今回も面白かったです。鍛えてる筋肉が違う・・・ってセリフ、沁みました。(笑)本当にそう思います。内科医のセンセー、カッコイイよねぇ。

監督不行届 (Feelコミックス) 監督不行届 (Feelコミックス)
安野 モヨコ (2005/02/08)
祥伝社

この商品の詳細を見る

↑これもたまたまアレで買いました。
っつーかね、アタイ・・・実は大分ジェラシーで直視出来なかったんですのよ。(笑)エバスキだし。でもやっぱWアンノって上手いなぁ!っつーか、才能と才能がアレだものなぁ!!!ってアレでアレ。

マンガとしては、上手く言えないけどそんなには面白くなくて、織り交ぜてあるアニソンとかが「お!」って感じで楽しいんです。この本は。(笑)マンガやアニメのセリフがちょいちょい出てきて。あとは、何か改めてアンノセンセーは絵が上手いなぁと思いました。

キャンディとチョコボンボン (小学館文庫 おE 2) キャンディとチョコボンボン (小学館文庫 おE 2)
大矢 ちき (2007/04)
小学館

この商品の詳細を見る

↑これは懐かしさで買いましたー。本当は「おじゃまさんリュリュ」が欲しいんです。今度買うぞぅ。前に「ヤングエビハラナオミ」でちびっと触れましたが、りぼんッ子だったので、その当時は大矢センセーのマンガとかも読んでたんです。

この本の中に入ってた、雪割草だったかな?アイススケートのお話。これはりぼんで読んだかも。あとは「いまぁじゅ」の扉絵が大分印象的だったなぁ、ヤング時。

あとは買い足してる「ピュ~と吹くジャガー」「テレプシコーラ(8)」などを買いました。面白かったです。ジャガーは本当に面白いね・・・。パワー貰えるね。

テレプシコーラの方は、ハラハラする所がいっぱいで・・・。10巻で第一部完なので、あと2冊。怖いー。怖いけど読みたいー!

とりあえずチカゴロは以上です。
ちょっとギョームが忙しいので、なかなかビッツリ買えません。トホホ。

 | HOME | 

FC2Ad

 

カテゴリー

最近の記事

COUNTER

 

凸商店内検索

凸商店へのおたよりはこちらから↓

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ

リンク

このブログをリンクに追加する

BlogPeople

ブログランキング・にほんブログ村へ

プロフィール

ebinao(凸企画)

Author:ebinao(凸企画)
見た目よりも純情でス☆